忍者ブログ

もりもりジャーナル

日本共産党国政相談室長の 森つねと です。 私は「しんぶん赤旗」の記者として全道を駆け回り、懸命に生きる道民のみなさんの声を聞いてきました。 その頑張りを踏みにじる政治に、悔しさと怒りが込み上げます。 私、森つねとは、あなたの願いをまっすぐ国政に届けるために全力を尽くします。戦争する国づくりを許さない!泊原発を再稼働するな!

   

次はあなたの街へ☆彡

7日の立候補表明後、各地の「新春のつどい」(名称はさまざまですが)に参加しています。

日本共産党と後援会が主催するものだけでも、
帯広→上砂川→厚別区→東区→菊水元町(白石区)→清田区→釧路市→北広島→豊平区→滝川
→手稲区→北区→南平岸(豊平区)→砂川→白石区→網走

と、毎日どこかの街に出没中です

温かく迎えていただいたみなさん、本当にありがとうございました

白石区(26日)では、昨年の総選挙を一緒にたたかったみなさんや、支援していただいた方々と
久しぶりに再会することができました。会場はびっしりで大盛況


(↑ 赤ちゃんかわいい小さな主権者のためにも頑張らないと)

「ただいま」
と、思わず言いたくなる地元・白石区。

総選挙で車長を務めていただいたKさんからは、
「参院選でも乗るよ」とありがたい一言もいただきました。

みなさんからの激励とアドバイス、参院選勝利に向けた意気込みに、
パワーを充電することができました。

その足で網走へ。
特急に揺られること5時間半。到着は夜の11時でした
意外と寒くなくて安心、安心(とはいえ氷点下10度は下回っているでしょうが

翌日の「つどい」では、大雪の影響にもかかわらず大勢の方にお越しいただきました。

地元「うたう会」のみなさんも来られ、会場は「うたごえ喫茶」に早変わり。



「高原列車は行く」など4曲をみんなで歌いました

私のあいさつを聞いた女性の方から、
「私たちと同じ目線で訴えていたことが良かったですよ」
と声をかけてただきました。

政治家として、一番大事にしたいと思っていることで、
心が通じ合えたことに、嬉しく思いました。

次は、あなたの街にお邪魔します

拍手[5回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

プロフィール

HN:
森つねと
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/01/20
職業:
国政相談室長
自己紹介:
1978年 札幌市白石区生まれ
1990年 東川下小学校卒業
1993年 北都中学校卒業
1996年 北広島西高校卒業
2000年
北海道東海大学 国際文化学部卒業。白石区で共同学童保育所の指導員
2001年
日本共産党北海道委員会 青年学生部
2010年 「しんぶん赤旗」記者
2012年
衆院道小選挙区3区候補者
2013年
参院道選挙区候補者
2015年
道議選白石区選挙区候補者
2016年
参院道選挙区候補者

日本民主青年同盟道常任委員を歴任。原発問題全道連絡会理事
 
家族:妻、子(1歳)

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

最新コメント

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- もりもりジャーナル --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
日本共産党 森つねと事務所 〒065-0012 札幌市東区北12条東2丁目3-2 TEL:011(750)6677 E-mail:jcphkd@jcphkdbl.gr.jp