忍者ブログ

もりもりジャーナル

日本共産党国政相談室長の 森つねと です。 私は「しんぶん赤旗」の記者として全道を駆け回り、懸命に生きる道民のみなさんの声を聞いてきました。 その頑張りを踏みにじる政治に、悔しさと怒りが込み上げます。 私、森つねとは、あなたの願いをまっすぐ国政に届けるために全力を尽くします。戦争する国づくりを許さない!泊原発を再稼働するな!

   

安倍政権は強くない

この間、西区、南区、中央区で活動し、終日街頭からも訴えました。天候に恵まれ、比較的暖かい日もあったものの、もちろん気温は氷点下。ときどきブルっと身震いします。でも、寒さに負けるわけにはいきません。

「野党と市民の共闘の前進、日本共産党の躍進で暴走する安倍政権を倒し、野党連合政権を実現しましょう」



思想・信条、基本的人権を蹂躙(じゅうりん)して国民を監視し、「戦争する国づくり」を強固にする「共謀罪」法案。「法的意味における戦闘ではない」と南スーダンの深刻な現状から目をそらし、「なぜ法的意味で戦闘行為があったかにこだわるかというと、(憲法)9条上の問題になるから」と居直る稲田朋美防衛相の答弁など、安倍政権の強権政治に歯止めがかかりません。

こうした現状に対し、不安を覚える人は確実に増えていると、街頭に出ると実感します。

信号待ちの車内で訴えを聞き、怒りの表情を浮かべながら節々でうなずき共感してくれる女性。手でサインを送ってくれる人。



「安倍首相は株価のことしか考えてないよ。あなたの言った(大企業と富裕層の優遇税制をあらためる)ことはその通りだ」

演説が終わり撤収の準備をしていると、男性が駆け寄って声をかけてくれました。「反自民」という男性。投票先はそのときどきの判断で野党に入れているとのことですが、力強く激励してくれました。



安倍政権は一見すると強く見えますが、国民の中に基盤はありません。安倍政治に代わる政治の展望を多くの国民のみなさんと共有し、次の時代を着実に準備したいと思います。

今日は息子が発熱。体調の悪さでグズり、ハイになって動き回ろうとしていましたがだいぶ落ち着いてきました。明日も頑張ります!

拍手[3回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

プロフィール

HN:
森つねと
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/01/20
職業:
国政相談室長
自己紹介:
1978年 札幌市白石区生まれ
1990年 東川下小学校卒業
1993年 北都中学校卒業
1996年 北広島西高校卒業
2000年
北海道東海大学 国際文化学部卒業。白石区で共同学童保育所の指導員
2001年
日本共産党北海道委員会 青年学生部
2010年 「しんぶん赤旗」記者
2012年
衆院道小選挙区3区候補者
2013年
参院道選挙区候補者
2015年
道議選白石区選挙区候補者
2016年
参院道選挙区候補者

日本民主青年同盟道常任委員を歴任。原発問題全道連絡会理事
 
家族:妻、子(1歳)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30

にほんブログ村

最新コメント

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- もりもりジャーナル --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
日本共産党 森つねと事務所 〒065-0012 札幌市東区北12条東2丁目3-2 TEL:011(750)6677 E-mail:jcphkd@jcphkdbl.gr.jp