忍者ブログ

もりもりジャーナル

日本共産党国政相談室長の 森つねと です。 私は「しんぶん赤旗」の記者として全道を駆け回り、懸命に生きる道民のみなさんの声を聞いてきました。 その頑張りを踏みにじる政治に、悔しさと怒りが込み上げます。 私、森つねとは、あなたの願いをまっすぐ国政に届けるために全力を尽くします。戦争する国づくりを許さない!泊原発を再稼働するな!

   

消費税増税ストップ、暮らしを守る日本共産党!!

財政再建、社会保障のためと消費税の大増税がねらわれています。

政府は来年には8%、再来年には10%にあげようとしています。

消費税が3%から5%にあがったときですら、回復の兆しが見えていた日本経済は落ち込んで、税収は逆にマイナスとなりました。

もし、大増税がいま行われれば、日本経済の底が抜けてしまいますemoji

公示後、私、森つねとの街頭からの訴えを、どの街でも近くの商店の方が真剣に耳を傾けてくれます。

私が握手をしながら、「消費税増税は許しませんから」と声をかけると、ギュッと握り返して、「本当に頼むよ」と言われます。

私は、この願いをどうしても国会に届けたい。

そもそも、消費税は所得の低い人ほど負担が大きい不公平な税金です。

価格に消費税を転嫁できない中小企業、町のお店屋さんを廃業に追い込む税金です。

国民の暮らしを破壊する消費税大増税を、断じて許すわけにはいきませんemoji

公示前に、北海道選挙区の立候補予定者が集まった道新討論会。

自民党と民主党の候補は、社会保障のために消費税増税は必要との立場でした。

私は「増税分を社会保障に充てるというのは、まやかしだ」とのべました

消費税を増税しなくても、財政再建・社会保障充実への道がありますemoji

所得が1億円以上になると税負担率は低くなっていきます。

資本金が10億円以上の大企業ほど、税負担率は低くなっています。

これは富裕層や大企業にとって、有利な減税制度がつくられているからです。

これらの減税制度をやめて、能力に応じて負担してもらいます。

安倍首相は「デフレ不況」のせいで、賃下げが起きていると言っていますが、それは原因と結果を取り違えたものです。

賃下げがどんどん行われてきたから、「デフレ不況」になったのです。

大企業がためこんだ内部留保の一部を使って、賃金アップや下請けへの単価叩きをやめさせ、働く人の所得を増やします。

そうすれば、日本経済を再建して、税収をアップさせることが可能になります。

大型開発や軍事費、原発推進予算、政党助成金など、歳出の無駄にメスを入れます。

この道にすすめば、消費税を上げなくても、財政再建と社会保障を充実させることができます。

「消費税を増税するな」の願いはこぞって、日本共産党と、私、森つねとに託してくださいemoji

拍手[11回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

プロフィール

HN:
森つねと
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/01/20
職業:
国政相談室長
自己紹介:
1978年 札幌市白石区生まれ
1990年 東川下小学校卒業
1993年 北都中学校卒業
1996年 北広島西高校卒業
2000年
北海道東海大学 国際文化学部卒業。白石区で共同学童保育所の指導員
2001年
日本共産党北海道委員会 青年学生部
2010年 「しんぶん赤旗」記者
2012年
衆院道小選挙区3区候補者
2013年
参院道選挙区候補者
2015年
道議選白石区選挙区候補者
2016年
参院道選挙区候補者

日本民主青年同盟道常任委員を歴任。原発問題全道連絡会理事
 
家族:妻、子(2歳)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 29 30

にほんブログ村

最新コメント

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- もりもりジャーナル --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
日本共産党 森つねと事務所 〒065-0012 札幌市東区北12条東2丁目3-2 TEL:011(750)6677 E-mail:jcphkd@jcphkdbl.gr.jp