忍者ブログ

もりもりジャーナル

日本共産党国政相談室長の 森つねと です。 私は「しんぶん赤旗」の記者として全道を駆け回り、懸命に生きる道民のみなさんの声を聞いてきました。 その頑張りを踏みにじる政治に、悔しさと怒りが込み上げます。 私、森つねとは、あなたの願いをまっすぐ国政に届けるために全力を尽くします。戦争する国づくりを許さない!泊原発を再稼働するな!

   

参院選、大激戦!日本共産党の躍進で政治の夜明けを北海道から!!

選挙戦は5日目となり、序盤戦から中盤戦へと突入しています。

各紙の世論調査でも、日本共産党の勢いが報じられていますemoji

選挙区でも12年ぶりの議席獲得の可能性が広がっています

「共産党はいいこと言うけれど、勝てないもんな」と言われたことも多く、この間、支持者のみなさんには歯がゆい思いをさせてしまったかもしれません。

でも、今回の選挙は様相が一変しています。

支持者・後援会員・党員のみなさんの大奮闘、そして、切実な要求を掲げて行動するみなさんのお力添えで、日本共産党への注目度が急激にあがる状況をつくってきました。

どの町、どの場所に行っても、日本共産党への期待を肌で感じます。

沿道から、車の中から、遠くの畑から、手をふって応援してくれるたくさんの人々。

農村で、ある男性は「北海道を守ってください」と言って、手を握られました。

その言葉の持つ意味を考えると、私に与えられた役割は非常に大きい。

暮らしを良くしてほしい、農業を守ってほしい、憲法を守り生かしてほしい、そのために日本共産党をのばして政治を変えようという期待の声は、今までと比べられないほど大きくなっています。

自民・民主の現職2人を追いかけているのは、私、森つねとだと報道されました。

この勢いをさらに強くして、追いつき、追い越していきたいemoji

そのためにも、一回り、もう一回りと日本共産党と、私、森つねとへの支持を広げてください。

定数2の北海道選挙区に、森つねとを、押し上げてください。

紙智子比例候補と一緒に、道民の願いを必ず国会に届けます。

今日は上川・十勝を回りましたemoji

全道どこを回っても、日本共産党の後援会員や党員のみなさんがいて、炎天下のなかで、応援にかけつけてくれています。


感謝してもしきれない気持ちです。

政党助成金や企業・団体献金で政治活動をしている政党と違い、草の根で国民と結びつき、国民とともに政治を変えることをめざす、日本共産党だからできる選挙戦です。

だからこそ、特定の企業・団体の利益のためではなく、国民の願いをまっすぐ政治に届けることができます。

私、森つねとは、最後の最後まで、先頭に立って奮闘する決意ですemoji

ご一緒に政治を変えていきましょうemoji

拍手[18回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カウンター

プロフィール

HN:
森つねと
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/01/20
職業:
国政相談室長
自己紹介:
1978年 札幌市白石区生まれ
1990年 東川下小学校卒業
1993年 北都中学校卒業
1996年 北広島西高校卒業
2000年
北海道東海大学 国際文化学部卒業。白石区で共同学童保育所の指導員
2001年
日本共産党北海道委員会 青年学生部
2010年 「しんぶん赤旗」記者
2012年
衆院道小選挙区3区候補者
2013年
参院道選挙区候補者
2015年
道議選白石区選挙区候補者
2016年
参院道選挙区候補者

日本民主青年同盟道常任委員を歴任。原発問題全道連絡会理事
 
家族:妻、子(2歳)

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 10 11
14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

にほんブログ村

最新コメント

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- もりもりジャーナル --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]
日本共産党 森つねと事務所 〒065-0012 札幌市東区北12条東2丁目3-2 TEL:011(750)6677 E-mail:jcphkd@jcphkdbl.gr.jp